クルーズ旅行記

cruiselog.exblog.jp

クルーズをメインにした旅行記です

6日目 乗船4日目

毎回書いてますが、覚えていない。。。

旅行6日目
乗船4日目

この日は終日航海日
そして明日はもう下船

何したかなあ。
パッキングだけはしなくちゃいけない日。

ごめんなさい。
なーんの情報も載せられません。

この日じゃないですが、今回の船であった他のことは、あとでおまけで書こうと思います。

[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-02-14 08:42 | 2017 アジアショートクルーズ

5日目 乗船3日目

乗船3日目

今日はプーケットです。
と書いて、放置してました。

もう、遠い昔になって思い出せない。。
えーっと、プーケットは、行く前に調べたところ、どの人の旅行記、ブログを拝見しても、プーケットの繁華街、パトンビーチ側に着き、テンダーで降りると書いてありました。
が、なんとなーく違うような気がして、調べたところ、5月は雨季でパトンビーチ側は荒れるので、テンダーでは降りれない様です。きちんと接岸して降りる真反対にある港に入るらしい。
そして、そこは、何にもなくどこに行くにもタクシー利用。などなど。

で、実際。
その通りでした!
接岸はするけど、テンダーは使います。
降りてみたら、屋台が数件あるだけ。
そこを抜けたらタクシーの呼び込みさん達がうじゃうじゃ。
私達は、もともと両替したお金はわずかしか無いので、タクシーに乗れない。
港に一応、屋台の両替所はあります。
あるタクシーの運転手さんが少し日本語ができたので聞いてみたら、今は海は濁って良くない。行くなら水族館がオススメとのこと。じゃあ、いーやー。
と、屋台を見ながらすぐに船へ戻りました。
屋台はフルーツ屋さんが数件。
船のクルーが数人で食べていたところで、それは何?って聞いたら、ごちそうしてくれました。
パパイヤにトウガラシ塩をつけて食べるそうです、
美味しかったですよ。

あとは、家族で作っていると言う、お土産屋さん屋台がありました。
牛の皮を綺麗にカッティングして作られたお土産。大きいものから小さなものまで。
やはり大きいもので、手の込んだものは高く。
私達は象さんの形のキーホルダーを持っているお金分買いました。
母は上手に値切ってました。

お土産もゲットし、帰ろうとしたらスコールが。
少し濡れたけど気持ちよかった。
1時間もしない滞在でしたが、暑かったから、ちょうどよかった。

と、プーケットについてはこれくらい覚えてますが、船内のことはちっとも覚えてない。。(汗)

クルーズ旅行記になりませんね。

[PR]
# by enjoy-cruise | 2017-09-10 18:52 | 2017 アジアショートクルーズ

4日目 乗船2日目

乗船2日目です
今日はペナンに寄港します。
時間は15時~22時
ペナンは4回目なので、降りないつもりで居ましたが、頼まれもののマンゴーグミを探しに、少し降りてみました。

遠くまで行きたくないので歩いていける範囲で、スーパーがないか?
買い物をして、帰ってくる、クルー達に聞いてみると、近くにコンビニがあるとのこと。

まずは、船を降りてターミナル内にある両替屋さんで両替。レートはさっぱりわからないけど、50シンガポールをリンギットに。

コンビニは、ターミナルから外に行く通路内にありました。コンビニというか、田舎にある何でも屋さんみたいな小さい小さいお店。
けど、クルー達が買い物する場所だから、お菓子や生活用品いろいろありました。
でも、探しているグミがない!
仕方ないので、少し外に行ってみることに。
夕方なので、思ったよりは暑くないけど、蒸し暑い。

ターミナルを出ると、大きな公園?があるので、右回りか左回りでぐるっと大回りしないと、メイン道路に行けません。
まあ、比較的、左回りが近いのかな?

右回りで行った私達、途中でこの辺にこのグミ売っているお店ありませんかー?と、たずねてみたり。近くにセブンイレブンがあるとのこと。
売ってました!でも、数が少ない。在庫を確認してもらったけど、無くて。。棚にある分を買い占めました。

もう少し探しに。
前にも行きましたが、もうそこは、ペナンの観光名所、ジョージタウンです。
私達は、その辺は興味なく、周りにあるお店でグミ探し。
すると、この辺はインド系のお店が多い。
そして、最終日のシンガポールで買う予定だったアーユルヴェーダの石鹸がわんさかある!
しかも、シンガポールより安い!
ということで、下調べしてあったあらゆる種類の石鹸を購入。

これで、お土産安心。

さあ、船に戻るぞ。

と、途中で違うセブンイレブンを発見。
こちらでも、グミを購入。

更に、ターミナル内のあのお店ではじめに勧められた、酸っぱ系のグミも購入。

最後に、両替屋さんで、明日、必要なタイ、パーツに両替。

小銭まで全部渡しちゃいました。チップみたいなものになったな。
またまた、レートは全く分からず。
何度両替えしているのか?で、手数料考えたら、すっごい損だと思いますが、もともとのお小遣い用日本円を使いまわしているので、
これで、すべて終われば、問題なし。

やっと船へ戻ります。
シャワー浴びたい!
ディナーは、7時15分に予約しているので、間に合わないなぁ。と思い、会場(レストラン)に行き、遅れまーすと伝えたところ、
「大丈夫、大丈夫」との答え。というのも、今日は、寄港時間が22時までなので、みなさん、外食してくる人が多いので、
レストランは空いているのです。

ということで、短い時間でのペナンでしたが、無事、お土産ゲットし、よかったです。

[PR]
# by enjoy-cruise | 2017-07-16 17:45 | 2017 アジアショートクルーズ
2日目のホテル パンパシフィックシンガポールの写真いろいろです。

ベッドの画像なかったけど。。

吹き抜け
f0350787_16571650.jpg
ロビーフロアにあるラウンジ
f0350787_16581092.jpg
お部屋の中のテレビやバスルーム
f0350787_16500299.jpg
f0350787_16500862.jpg
f0350787_16501559.jpg
右がシャワールーム
左がおトイレ
f0350787_16502781.jpg
お誕生日のお祝いに頂いたケーキとワイン

f0350787_16503118.jpg
f0350787_16522100.jpg
コーヒーやお水、フルーツにチョコレート
f0350787_16505565.jpg
f0350787_16510075.jpg
お部屋からの眺め
f0350787_16510602.jpg
アフタヌーンティーで頂いたお菓子たち
f0350787_16515258.jpg
夜のカクテルタイム
f0350787_16525870.jpg
夜のお部屋からの眺め
f0350787_16532672.jpg
f0350787_16541751.jpg
f0350787_16543479.jpg
とても素敵な滞在ができました。

[PR]
# by enjoy-cruise | 2017-07-16 17:04 | 2017 アジアショートクルーズ

3日目 乗船日

今日は乗船日です。

ホテルのチェックアウトは14時。

クルーズのチェックインは12時から、15時半まで。

ぎりぎりまでのんびりしよう。

まず、ホテルの朝食

クラブラウンジのシャンパンブレックファストか、3階にあるEdge(エッジ)が選べます。
シャンパンにひかれてましたが、夕べ飲んだ時、あまり好きな味ではなかったし、レストランのほうが、種類は多いだろうということで、
レストランにしました。

結果、
確かに、種類は多いのですが、なぜか、惹かれるものはなく。。。
大きなレストランなので、当たり前ですが、人が多く、落ち着かない。。
ラウンジにすればよかったーとちょっと後悔しました。

食事が終わって、まだ時間があるので、またショッピングモール探検に行きました。
昨日とはまた別のショッピングモールまで。
特に欲しいものがないので、ふらふら~と見ただけですけど。

ホテルに戻り、ラウンジへ行き、お茶を一杯頂きました。
母は、キャラメルマキアートだったかな?のアイスを頂いてました。
こういうものも、こちらだと、きちんと淹れてくれるので、いいなぁと思いまいした。

さて、チェックアウトして、船へむかいます。
ここからは、近いもので、タクシーで15分くらいでついちゃいます。
チェックアウトは、専用カウンターにて行いました。
そういえば、チェックインの時に、デポジットを取られてましたが、どこで帰ってくるのか?
シンガポールのホテルはどこもデポジットをとりますね。
チェックアウトの際には、予約時の金額のみ支払いでした。
(実際にカードの引き落としは、問題ありませんでしたよ)

クルーズターミナルに着いたら、荷物をあずけます。
タグを先に印刷して、持って行ったので、ホテルでホッチキスを借りてつけておきました。
タグをつけておくと、すぐに預けられます。
タグを印刷していなくても、その場で、タグをくれるので、つけられます。

前回は、なかなかチェックインができず、すごく待たされましたが、
今回はスムーズでした。
しかも、初めて、ロイヤルカリビアンクルーズのリピーター優先チェックインを受けられました。
なので、並ばずに、すいすいと。

今回不思議なことに、13万トンのボイジャーを見て、小さいと感じてしまいました。
これより大きな船はありますが、実際に見たことも、乗ったこともありません。
なのに、、なぜ。。。。
たぶん、ボイジャーが古くなって、見かけがイマイチだったからかしら・・・

さて、お部屋の用意はもうできているらしく、直接、お部屋に行きました。

ロイヤルカリビアンクルーズは、5回目ですが、バルコニーは初めてです。



f0350787_08273634.jpg


f0350787_08273760.jpg


f0350787_08273862.jpg



第一感想。

バルコニー小さいかも。。。でした。

f0350787_08273840.jpg




でも、数年前に、改装してるので、カーテンなどはとても素敵になってました。

ココにも、ワインが1本。

f0350787_08273962.jpg



これは、今回クルーズを申し込んだ、クルーズブラザーズさんからのプレゼントです。
おいしかったです。

ボイジャーは三回目なので、船内探検は行きません。
小腹がすいたので、プロムナードにあるカフェから、パン、紅茶、コーヒーをいただいてきました。

16時からは、避難訓練があります。
全員参加必須です。
ロイヤルカリビアンクルーズは、きちんと、自分が乗る救命ボードの下に、集まります。
最近、他のクルーズ船は、レストンに集合だったり、座っていられて、暑くない場所で説明を受けます。
ロイヤルカリビアンクルーズは、いまだ、きちんとしてます。
が、暑い!
全員集まるまで、そこに立ってなくてはいけないので、なかなかきついですよ。

訓練が終わると、出航です。

プールサイドでは、Sailawayパーティ。

私たちは、一度お部屋に帰り、のんびりして、17時15分からプロムナードで始まる、
ドリームワークスのパレードを見に行きました。
もうすでに、場所取りで人がいっぱい。
私たちは、プロムナードを見下せる場所からみました。
ここはおすすめ。
ここから出発です

f0350787_16423653.jpg
f0350787_16431614.jpg
f0350787_16433831.jpg

パレードを楽しんだ後は、アイススケートショーのためのチケットを取りに行きます。
18時から19時の間に、今夜あるアイススケートショーの席を確保するためのチケットが配られます。
今夜あることにびっくりでしたが・・・
18時は混んでるだろうから、19時少し前に行きました。
ガラガラで、スケートショーは20時半と22時半の2回あり、どちらもチケットがありませんでした。
最終日、終日航海日の15時からかな?のチケットがあったので、それにしました。
その方が良かったので、ラッキーでした。
だって、今夜は普通のショーもあり、スケートショーもある。盛りだくさんすぎるし。
ご飯の時間を考えると、忙しい。

チケットも無事ゲットし、さぁ、ディナーへ。
今回も、固定ではなく、好きな時間に行ける方を選び、でも、時間だけは、出発前に予約しておきました。
毎日19時15分。
初日はおとなりにイギリスからいらしているご夫婦がいて、この旦那様がとても、陽気で楽しかったです。
クルーズの間中、どこかであっては、お話することができてよかったです。

さて、お料理のほうは・・・・・
いやぁぁ。よくない。まず、メニューが少ない。
お味もイマイチ。
船によってというよりは、航路によって、メニューは全く違ってしまいますが、
今回は本当に良くなかったです。

残念だけど、おなかは満たされた状態で、次は、ショーへ。
初日のショーは一回きり。
いつもなら疲れて寝ちゃうのですが、時差もないし、今回は大丈夫だったので、見に行きました。
どの船も、初日のショーは、マジックや、アクロバティック的なものがあり、いちばんよいです。
今回はマジック。やはり、いちばん楽しかった。

お部屋に戻り、しばしのんびり。
一日目終了です。


[PR]
# by enjoy-cruise | 2017-06-25 18:22 | 2017 アジアショートクルーズ