プリンセスクルーズの飲み放題パッケージ
続き

飲み放題パッケージって、同室の人、全員が買わなくてはいけない。というのが多いですが、プリンセスは違うそうです。
個別購入OK とのこと。
同室の方が飲めない場合、良いですよね。

同室の方が少し飲める場合も良いかも。
ただ2杯同時に注文できないので、
一杯ずつ買ってお部屋に持って行くなら、他の人も飲めるって感じでしょうか。
それじゃあ、つまらないか。。


[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-10-18 12:35 | いろいろ

面白いサイトを見つけました。
クルーズ会社の飲み放題パッケージの料金に対し、普通に頼んだ場合の料金比較ができます。

こちらに書きました。


[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-10-18 08:20 | いろいろ

メキシコ ペソ

お部屋が思ったより早く決まって、拍子抜け。
早く行きたい!
まだ、一ヶ月半もある。。
つまらない。
何も調べることないしなーと、思った時に、ふと外貨レートが気になりました。

メキシコの通貨はペソ

調べたところ、今日2018/10/15時点、1ペソ、5.92円。
って、さっぱりわからない。

まぁ、いいか。
で、どこで両替?

前回は両替しなかった。という記憶。
米ドルが使えた。という記憶。

でも、その前は、両替した。という記憶。
ペソが家にあった。
そして、前回、少し使ったから。

今回の寄港地は三ヶ所。全てメキシコ。

米ドルは使えるけど、なんか損した気分になるので、ペソを用意したいところ。

少し調べてみた。
クルーズなので、メキシコの空港で両替はできない。
また空港やホテル、銀行のような大きな?場所以外、日本円からペソの両替は出来ないところが多いらしい。
一般的な方法は、米ドルを持って行き両替する。
これだと手数料二回よね。

ATM 利用して直接下ろすのが一番いいのかな。
引き出せる額に制限があるみたいだけど。

米ドルへの両替は日本でする方が良いらしい。

さて、さて、実際はどうするかな。



[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-10-15 17:59 | 2018 メキシコクルーズ

キャビン お部屋 決定

キャビン決定

まだまだ先だと思って、最近はチェックしてなかったら、今朝、クルーズブラザーズのしのさんからメールが届きました。

バルコニーカテゴリーでは、上位カテゴリーのBA になったそうです。
私が申し込みしたのは、バルコニーカテゴリーの1番下のBF カテゴリー。
5ランクアップ。11階の中央です。
クルーズ船って、中央の方が揺れが少なくなるので、カテゴリーとしては上になります。

何回か、空き状況をチェックしましたが、BAは、空きがなかったので、スルーしてました。
私としては、船の端っこでも良いからバルコニーの広い10階が良かったなあ。

10階は中央になると、プレミアムバルコニーと言ってカテゴリーが、上になります。
でも、端っこは、バルコニーカテゴリーのままで、BEやBDのカテゴリーにもあります。
初めてのプリンセスクルーズでメキシコに行った時、バルコニーの広いキャビンになって、快適でした。
ただ、上のキャビンの人から丸見えなんですけどね。

まぁ、5ランクアップですから!
私が予約した時のお値段はこちら。
私は、クルーズブラザーズさんで申し込んだら、もう少しお安かったですけどね。

f0350787_21114395.png

f0350787_21131411.png





[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-10-10 18:31 | 2018 メキシコクルーズ

2011年 懐かしきメキシカンリビエラクルーズ 思い出し備忘録 その3です。

一度すべて書いて、下書き保存したのに、他のものと間違って削除してしまった・・・・・
気を取り直して。。。

カボサンルーカスについてです。
マサトランが、マフィアの闘争とやらで抜港になったので、カボサンルーカスで停泊、2日間滞在できました。
今回マサトランを調べていたら、カボサンルーカス2日間のほうがラッキーだったかもと。
まぁ、マサトラン行ってみないとわかりませんが。。

さて、カボサンルーカスは、港から歩いて行ける場所にいろいろ見どころ、レストラン、ショッピングができる場所がありました。

降りたらすぐに、有名な奇岩へいく船、ボート?の客引きがたくさんいました。
私たちは明日にしようとおもっていたので、お断りを。ただ、一人良さそうな方がいたので、明日お願いすることにしました。
名前と顔が分かるように、証明書?を写真に撮らせてもらいました。

その日は、近くをぶらぶらと散策。
写真がありませんが。。。
散策後、船に戻る途中、クルーズ会社おすすめレストランによりました。
高かったのを覚えています。
クルーズ会社にマージン払うのかなぁ。

f0350787_15280035.jpg
f0350787_15280319.jpg
Cruise Criticの皆さんの情報では近くにカジュアルなロブスターのお店があるとのこと。
皆さんは行ったようです。
今度行ってみたいな。

ロブスターで検索していたところ、こちらも素敵そう。
牡蠣食べたい。

2日目は、このクルーズで知り合ったロス在住のカップルさん
彼がメキシコン人なので、言葉が分かるからって値段交渉してあげるーと。
この日、すごく朝早く集合。
とっても空いてました。
彼女が、ホワイトタイガーと写真が撮れる場所があるので行きたいと言って、行ってみると、お値段が高すぎて!やめました。
私たちは、あの奇岩へ行きたいということでボートに。
本当は泳ぎたくて、水着をすでに着ていったのですが、彼らは昨日行って泳いできたらしいので、これまた、私たちは断念。

出発したところ
f0350787_15505589.jpg
f0350787_15505767.jpg
f0350787_15510036.jpg

途中、私たちの船の横を通りました。
f0350787_15511662.jpg
朝日が昇ってきました。
f0350787_15512707.jpg
こんなところを通ります。
f0350787_15513250.jpg
f0350787_15513609.jpg

途中、港に入る前のセレブリティクルーズとすれ違い。
f0350787_15515158.jpg
f0350787_15515882.jpg
この船の船長さん。運転手さんです。
f0350787_15520854.jpg
このボートの下、船底は海中が見れるようになってました。
f0350787_15521381.jpg
f0350787_15521638.jpg
奇岩に近づいていきます
f0350787_15522276.jpg
f0350787_15522605.jpg
f0350787_15522803.jpg
f0350787_15523194.jpg
朝早くて誰もいない。
f0350787_15523915.jpg
f0350787_15524245.jpg
泳ぎたかったな。

昨日はたくさんの人がいました。
あの砂浜におろしてもらい、時間を決めて迎えに来てもらうそうです。
今度こそ!

この後、よくわからないですが、ビーチで降ろしてもらいました。

帰り道はだいたい聞いておいて、彼らとはここでいったんお別れしました。

ビーチでちゃぷちゃぷ遊んで、よくわからない道を通り、船に向かって帰りました。
そして、港に着いたとき、船へ向かう道はレストランが並んでいます。
そこで彼らを発見。
今日は早くでたので、まだ時間がたっぷり。
一度船に戻って、また出かけるつもりだったのですが、ビールを飲もう!ってことになりました。
並んでるレストランで一番安いお店を発見。
なんと、5本で4ドルくらい。
昨日行ったレストランで飲んだビールは、確か1本4ドルくらいした。。。。
まあ、ここで飲みまくります。彼が!
近くに座っていた人は、セレブリティの乗客で、なんと彼らのすぐご近所さんということが判明。
話が盛り上がってました。

すっかり良い気分になってしまい、船に戻って、また出かけることはなく。。
という、いろいろリベンジしなくちゃ!というカボサンルーカスです。

ちなみに、このカップルとは今も連絡を取り合っていて、
2015年に日本へ遊びに来た時には我が家に泊まりました。
桜が見たいと彼女のお誕生日の4月にやってきました。
おうちで誕生会をし、そのあと、京都に行った彼ら。
なんと、京都でプロポーズ!
2016年4月に結婚しました。
その時は、招待状をいただきました。でも、ロサンゼルスまでは行けず。
でも、ライブで結婚式を放映したので、一緒に見ることができました。
時代ってすごいですね。






















[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-10-07 16:42 | 2011 メキシカンリビエラクルーズ 備