頑張れ。私。

いつものごとく、帰ってきたら、忙しくて、更新できてない。
しかも、乗船後の肝心なところが。。
忘れちゃうー

頑張りマッス。



[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-12-17 08:09 | 2018 メキシコクルーズ

広いダブルベッドでぐっすり眠れました。
シャワーを浴びて支度をし、昨夜買ったタイ料理を朝食に食べ11時過ぎにチェックアウト。

今回初めてUberを使ってみました。
10分位待って指定の車がきました。
f0350787_18433992.jpg

タクシーより良い車。ホテルからクルーズターミナルまで24.13ドルでした。
安い!
プリンセスクルーズのシャトルバスは、1人34ドル。
ただ、初回使えるプロモーションコードを入れたのに、反映されたのかどうかは不明。これだけ安いから反映されてる気はしますが。

ターミナルまで約30分。

チェックインの時間はお部屋によって決まってますが、違う時間でも、全く問題なし。
あらかじめバッゲージタグを印刷していたので、ターミナルでホッチキスを借りスーツケースに付けました。そこで本当はスーツケースを預けるのですが、担当の女性が入口はあちらだとすすめます。おかしいなと思いながらスーツケースを持って行くと、やはりさっきの場所で預けるのよと教えてくれました。もう面倒だったので、持って行っても良い?と聞くと、大丈夫👌エレベーターはあちらにと教えてくれました。
空港と同じセキュリティチェックがあります。スーツケースを持ち上げ通して問題なし。

そう言えば、今回、体調チェックの用紙はありませんでした。良かった。

チェックインも空いていて、クルーズドキュメントとパスポートを渡し、船内で使うカードをもらい、すぐに終了。
以前は、もっと色々かかってましたが、今は事前にネットでチェックインを済ませたり、カードに登録する写真も船に入る直前、船のセキュリティの人が撮るようになり、混雑緩和になってるようです。

プリンセスクルーズは、お部屋の準備が他の船より早く一時には入れます。
私達はまた1時前でしたがスーツケースを置きに行きたくて、クルーに聞いてみたら、まだ入れないと思うけど、とりあえず見に行って見てと。用意ができるまで、非常用の扉を閉めて部屋の前にも行けないそうです。
行ってみると、もう入れますよーと。良かった。
これだと、スーツケースがいつ届くかと待たずにすみます。
お部屋の準備中は、15階にあるブュッフェでランチを食べながら待つことができます。

早速、お部屋に入ってスーツケースの中をだし準備完了。

ゆっくりブュッフェへ。

船内を少し見てお部屋へ戻り、日本から持って来ていた焼酎で乾杯!
ベランダでのんびりして。

夕方、着替えて最初のディナーへ。
2人が良かったけど混んでたので、シェアテーブルにしました。8人テーブルで、カリフォルニア州の女性二人組と、ご夫婦、コロラド州から来たクルーズ初めてのご夫婦と一緒になりました。
女性二人組が親切に話してくれ楽しい夕食となりました。

この日は疲れもあって、ショーも見ずにお部屋に戻り、残りの焼酎を頂き早めに就寝。

[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-12-05 18:41 | 2018 メキシコクルーズ

成田18時50分発 シンガポール航空

お家にいても中途半端になるので、早めに出発。
我が家から成田は比較的行きやすい。
ゆっくり空港散策。
シンガポール航空は第1ターミナル。
7月に台湾に行った時も第1ターミナルだったので、ほぼ見たお店ばかりだったけど。

定刻通り出発。
機体は新しい感じ。モニターもタッチパネルで大きかった。
シンガポール航空の機内食は、二回出た。普通、着く前は朝食で軽めなのに、しっかりしたものが出て、全く食べれなかった。
どちらも、シンガポール系と日本食の二択。
はじめは日本食の方が美味しかった。
二回目はシンガポール系が美味しかった。

ロサンゼルスには、予定より少し早く到着。
相変わらず入国審査は長蛇の列。
審査前に機械での入力があり、いつもの指認証、写真撮影、顔写真が印刷された紙が印刷されて出てきます。これで終わりかと思ったら、普通に入国審査があった。
なんなんだ?って感じ。
これでも時間緩和になったのかな。
印刷された紙は、税関申告用。機内で書いた今までので紙は不要になったみたい。

右がその機械、左が入国審査の列
f0350787_14045341.jpg

早く着いた割には、あっという間に1時間経過。
荷物はすでに出てたので、すぐに受け取り、外へ。
今回は前泊に空港近くのホテルに一泊。
無料のシャトルバスがあるので、ホテルシャトルと書かれた場所へ向かう。
空港を出たら、道路を一つ渡ると待つ場所があります。
ただ口コミ通り、ウェスティンのバスはなかなか来なかった。その間に他のホテルのシャトルバスは二回も来た。
待つこと20分位。
ロサンゼルス空港はターミナルがたくさんあるので、ピックアップだけで時間がかかります。
やっとホテルへ。まだ1時くらいだったけどチェックインしてお部屋に入れました。
ホテルは古い感じが否めませんが、一泊なら上出来です。
お部屋に荷物を置いて、すぐにサンタモニカへ出発。ホテルの人に行き方を聞いても、メトロで行けみたいに言われましたが、調べたBigblueのバス停を聞いて行きました。
ホテルからは歩いて7分位かな。
f0350787_14062870.jpg
ラピッドと各駅とあるらしいけど、来たバスに乗り、料金を尋ねたら1人1ドル25セント。
あ、小銭忘れた。。。
運転手のお姉さんに、小銭がないと伝えたら、もういいわーって感じで、2ドルとなり。
おまけしてくれました。
すみません。。

サンタモニカへは40分位。
バスの中では次に停まるバス停の名前をアナウンスするし、前に表示されるので、それを見て、ボタンを押すか、窓側にある紐を引っ張ります。
私達は、4th & Santa Monica Placeで下車。
着いた日はブラックフライデー
思ったよりすごくないけど、全てが40パーセントオフとかというお店もありたした。
adidasのお店は入場制限してました。
後から、買えばよかったなとか思ったものもありました。
金曜日だし、人は多かった。
日が沈む時間を見計らって海岸へ。
ちょうど良いタイミング。
f0350787_14091345.jpg

f0350787_14091976.jpg

さて、帰る前にスーパーを見つけ、クルーズ用のワインを仕入れないと。海岸から15分くらい歩き見つけたスーパーは大きくてよかった!ワインの種類が多くて悩むくらい。なんかclub price って書いてあり通常より安くなってる。もしや会員価格?ずいぶん違うんだけど。一応聞いてみた。すると親切なお兄さん2人が説明してくれるんだけど、よく分からない。私、旅行者なんだけどというと、問題ない、これは無料だからとメンバーカードみたいなものをくれました。何も書かないで大丈夫でした。おかげで14ドルくらい安くなりました。無事にワインもゲットし、どこかでご飯でもと、バス停近くまで。またバス乗るならトイレ注意。じゃあ帰っちゃうかとバス停に行くと、ちょうどバスが来ました。今回はラピッドらしいので、改めて料金を聞くと、1人1ドル。ん?2人は?と聞いたら、またもや、もういいよ。って。
今回は代金をとりません。
私達、貧乏人に見えるかな?笑
2ドルならあるから、バスが信号で止まった時に、運転手さんにもう一度聞いたら、いいからって。
あちゃー。ありがとうー!
しかも、暗くて降りる場所が分からなくなって、お客さんに聞いたら、多分、次よと言いながら運転手さんにも聞いてくれました。
運転手さんも、親切にホテル名を聞いてくれ、バス停からの道順を教えてくれました。
本当に親切な人ばかりで、初日から良い感じー!

ホテルに無事着き、荷物を置いて、買ってきたビールでおつかれさまー!
と、一息ついたら、また外へ夕飯を食べに行きました。
ホテルの一階にレストラン、ホテル出て道の向こう側、左の方にデニーズ、右側にタコベル、更にワンブロック行くとマクドナルド。ホテルの右隣にタイ料理のお店、その先にサブウェイがありました。
私達はタイ料理に行きました。ただ、こちらアルコールが無いのでお持ち帰りにして、ホテルで頂きました。美味しかったです。おすすめ。
シーフードの炒めたもの。揚げ餃子。お肉を炒めたものが乗ってる丼もの。三種類をチョイス。約35ドルでした。量が多くて、丼ものは朝ごはんになりました。

お風呂に入って、長い1日が終了。

おまけ
ホテルのWi-Fiは、口コミでお部屋は有料と書いてあったのでロビーで試したところ、2時間無料でした。
私は、サンタモニカに行く時にドコモの24時間980円の海外利用を使いました。

[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-12-03 14:03 | 2018 メキシコクルーズ

下船について

下船について

下船日は、朝の8時までにお部屋を出なくてはいけません。
なのに、最終日の夜中に、ロサンゼルス時間に戻す。
1時間戻す。
起きる時間を間違えそう。
でも戻すので、間違えて寝過ごすことはないかな。

今まで、下船後、入国審査やタクシー待ちが長いので、朝食は取らずに早めの8時15分下船を選びました。タグはグリーン2。13番目の下船。
f0350787_04122766.jpg

でも、入国審査もスイスイ。係の方はとても親切だった。
スーツケースのピックアップも、空港と同じように時間帯で固めて置いてあり、スムーズに終わりました。
外に出たら、タクシーは誰も並んでない。
本当は、またUber を使うつもりだったけど、すぐに乗れたので、タクシーで空港まで。
でも高かった!
乗る時におよそ60ドルと書いてあったので、この時点でUber より高いのはわかってたけど。
空港に着いたら土曜日のせいか、大渋滞で、メーターが上がる上がる。
時間たっぷりあるし、歩くから下ろしてとお願い。
その時点で65.5ドルでした。70ドル払いました。
これなら、プリンセスクルーズの空港シャトルバスと変わらないです。1人34ドル。

早く空港に着いたは良いけど、これなら13時30分発の飛行機でも十分間に合ったかも。
ゆっくり朝食食べて降りても良かったかも。
船の最終下船は10時15分。



[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-12-02 03:58 | 2018 メキシコクルーズ

帰国です

ロサンゼルス空港です

あっという間に下船でき、早く空港に着いたは良いけど、まだスーツケースを預けられない。
今回シンガポール航空で15時15分発。
デルタ航空なら、常時カウンターが開いているので何時の飛行機でも荷物を預けられるけど、その他の航空会社は、カウンターをシェアしているので3時間半にならないと使えない。
シンガポール航空のカウンターは11時45分から。
ロサンゼルス空港はターミナルがたくさんあるけど、お店がなーんにもない。9時には着いてしまい、仕方ないのでコーヒー買って、そのお店の中で時間潰し。
一応、無料Wi-Fiは繋がります。
コーヒーだけでも買えばテーブルもソファーもある場所にいれるので、まだましかな。
ちなみにコーヒーは、船の中の方が安い!美味しかった。

クルーズがあっという間に終わってさみしい。

[PR]
# by enjoy-cruise | 2018-12-02 03:48 | 2018 メキシコクルーズ