乗船4日目です。
今日の寄港地はマサトラン。初上陸!
Arrive 8:00 a.m. Depart 6:00 p.m.

7年前のクルーズの時は、マフィアの闘争とかで抜港になりました。

行く前に調べた時は、有名な教会とか、すごい高さの岩からダイブする人を見るとか、旧市街とか。
等へ行く、ツアーが多いとのこと。
イマイチです。

いつものように、近くを歩ければいいかなと。
まぁ降りたらどうにかなるさー

まずは、前日にお部屋に配られた情報です。
やはり、いちばんは教会らしい。

f0350787_15094201.jpg
f0350787_15094604.jpg
f0350787_15095134.jpg
f0350787_15095550.jpg
さて、下船。
クルーズターミナルというよりは、貨物置場?みたいな場所です。

f0350787_15212211.jpg
この中は、画像のような乗り物に乗って移動します。
時間も少し遅かったせいか、待たずに乗れました。

f0350787_15211921.jpg
f0350787_15212588.jpg
この乗り物がついたところは、クルーズターミナルで、お土産屋さんがたくさんあります。

外には、レストランも1つ、2つ。
みなさん、戻ってきたら、ここで一杯という感じで、とてもにぎわってました。

そこを通りすぎて、右手にゲートがあり、町へ出れます。
タクシーの呼び込みがたくさん。

ゲートを出ずに、まっすぐ行くと、さらにたくさんお土産屋さんがあります。
ここで終わってもいいかも?

一応、ゲートを出てみようかと、観光協会のような人(女性)がいて、色々聞いてくれました。私たちは、地元のスーパーマーケットに行きたくて、聞いてみたところ、バスがいいと。安いしって。
でも、それじゃ、よくわからない。。。
悩んで戻ることにしました。
でも、もったいないし、近くぶらぶらでもいいから歩こうということになりました
すると、先ほどの女性が、戻ってきたのね~。ぶらぶら歩くことにしましたというと、じゃぁ、ゲートをでて反対に渡ったところ、コンビニの横の道を歩くと良いわよと。その道は真ん中に青いラインが引かれています。
これは!行く前だか、どこかでブルーラインがどうのこうのという情報があったのを思い出しました。
これかー!
乗り物かと思っていたら、道だったのですね。

f0350787_15284840.jpg
これお勧めです。
町の真ん中へは、20分くらいです。
途中、途中、警察官がいて、こっちだよと案内してくれます。
こんなに警察官がいるというは、本当は危険なことがあるのじゃないかと、怖いのですが。。

歩くと楽しいのが、街並みを見れること。

f0350787_15321121.jpg
f0350787_15321537.jpg
f0350787_15321811.jpg
f0350787_15325097.jpg
私たちは、この後、スーパーマーケットを発見し、お土産をゲットしてきました。
三つくらい見ましたが、薬局とスーパーが一緒になったお店が一番お安かったです。ちなみに、米ドルで払えます。レジできちんと変換ができ、ドルで払い、おつりはペソです。

帰り道、ちょっと間違ってしまいました。
途中、ガソリンスタンドでおトイレ借りて、明るく使っていいよーと言ってくれた、男性軍に持っていた日本のお菓子をあげたり。
道の途中であった、おうちの前で、涼んでいたご夫婦とお孫さん。
母が急に、これあげちゃおうって、持っていたうちわをプレゼント。
すっごく喜んでくれました。

途中、もしやこちへ行ったらあの教会?という場所がありました。
私たちはすでに荷物がいっぱいなので、行きませんでしたが、
歩いても10分かからないと思います。
要するに、歩ける範囲でいろいろ見れるってことですね。

ターミナルへ戻ります。

そこで、気になるものが。。
それは、こちら~
すでに完成図ですが。この編み込みをやっているところがありました。
これは、初めてクルーズに乗った18年前のカリブ海で見かけて、ずっとやってみたいと言っていた母。あの時は、髪の毛が短すぎるからできないといわれ。
今回やっと夢がかなったのです。

f0350787_16032961.jpg
こんな場所でやってくれます。
長さにもよりますが、今回は20ドルでした。
f0350787_16015197.jpg
帰国してからも2週間くらい持ちました。
美容院の方に聞いたところ、一般の美容師さんはできないそうで、専門店があるそうな。
またやりた~いと言ってます。
夜はこんな風にまとめたり。

f0350787_16094354.jpg

時間は30分~くらいだったかな。
その間、私は、こちらを頂きながら待ちました。

f0350787_16081622.jpg
さて、船に戻ります。

バルコニーからみた町中です。
右側黄色の建物があの教会ですね。
f0350787_16112207.jpg
下船後、何をしていたかが、イマイチ覚えていないのですが、この日の夜は、こんなイベントがありました。

メキシコで有名な死者の祭りをイメージしたイベントだそうです。
飾りが骸骨の絵だらけでした。

f0350787_16141127.jpg


# by enjoy-cruise | 2019-01-19 16:20 | 2018 メキシコクルーズ

クルーズ乗船3日目です
今日は最初の寄港地カボサンルーカスです。

船がカボサンルーカスに着くところです。
f0350787_17430995.jpg
f0350787_17432098.jpg
先にカーニバルが到着していました。
f0350787_17432970.jpg

カボサンルーカスでは、有名な奇岩があり、そこにボートで行き、
上陸して、泳ぐ!というのが今回の目的。
なので、予定がどうなってもいいように、水着を着て出かけました。

寄港地について情報を載せた案内が毎回お部屋に届きます。
カボサンルーカスについてはこちら。大きいまま載せます。
f0350787_17264668.jpg
f0350787_17265328.jpg
f0350787_17270074.jpg
f0350787_17270687.jpg
ちなみにこの地図。湾のいちばん奥のショッピングモールまで歩いても20分くらいです。
この湾は、マリーナになっていて、たくさんのクルーザーが並んでます。

f0350787_17295785.jpg
さて、今回はテンダーボートで下船です。
11時着、8時出港というこの日。
テンダーボートは順番に乗るので、ダイニングにまず行き、整理券をもらいます。
そして、自分の番号が呼ばれるまで待ちます。
初めはオプションでツアーを申し込みしている人たちが優先です。
そうなるとゆっくり行こうと。まぁ、今朝も寝坊してます(笑)
船内のブッフェは11時過ぎるとランチメニューに変わります。
私たちは、いつも中途半端な10時半過ぎに行くので、ぎりぎり朝食メニューで頂き、
時にはランチメニューになるという。。
ブランチですね。

今日もゆっくりいただいた後、集合場所へ行きました。
すごい人です。みんなテンダーボート待ち。
私たちが行ったとき、あるご夫婦が、待ちくたびれたらしく、整理券を返却していました。
私たちはその券を渡されたので、ほんの少し早く乗れることに。。
と言っても、空いているところを探し座った時、お隣の方の番号を見ると、
ん???すっごい前の番号なのに、まだ呼ばれないとのこと。
ひゃあー。いつ乗れるんだろう。
30分~50分くらい待ちましたでしょうか。
やっと呼ばれました。

テンダーボートに乗り、カボサンルーカスへ行きます。

テンダーボートから見た私たちの載っている船です。
後方にはロイヤルカリビアンの船が見えました。
f0350787_17434672.jpg
f0350787_17435413.jpg
カーニバル含め、三艘が停泊しています。

テンダーを停泊する場所も混んでいて順番待ち。
他のテンダーに抜かれたりして、なかなか上陸できず。

やっと上陸。
湾に沿って進みます。
観光の呼び込みする人がわんさか。
水上タクシーの運転手さんも、たくさん。
ここで交渉して、みなさん奇岩に向かうのです。

今回は奇岩の回りで泳ぐが、目的!
でも、とりあえずショッピングモールまで歩くことにしました。
少しはお土産ゲットしないと。悲しい日本人。

途中、レストランがたくさんあります。
7年前に来たときは、この辺りのレストランで、エイミー達と飲んだくれてた。。

途中に綺麗な建物トラベルインフォメーションが出来てました。

ショッピングモールは、ブランド店、お土産屋さんがありまさしたが、これといって目星しいものは無く。
あまりお勧めしません。

仕方なく引き返してきました。
インフォメーションまできて、そういえば前回行きたかったロブスターのお店に行ってみよー!ということに。場所がわからないから、インフォメーションで聞いてみました。

知らない。って。

ははは。
でも、ネットで探してくれました。
少し戻りますが、歩いて10分かからない場所にありました。
この辺り、以前賑わっていた感じ。レストランやお土産屋さんがたくさんあります。

行ったお店はクレイジーロブスター。

前回見たときは賑わってたけど、今回はクルーズのお客さん団体が1組いるくらい。
まあ、7年経ってるし、健在なのはすごいのかな。

せっかくなのでロブスター🦞を頼みます。
ロブスターコンボというのを頼みました。
ロブスター一匹プラス、メニューの中から一つ選ぶというもの。
お勧めはエビということ。
ロブスターとエビ数匹を鉄板で焼いたものです。
後はコロナビール。
一本飲み終わった時に、どうしようかなーと思ってたら、ハッピーアワーだから、二本で一本分の料金だよーって。
じゃあ、もう一本ね!
って、値段分かってないんですけど。

前菜?に、トルティーヤが出ます。
f0350787_13360683.jpg

ニンニクが効いていて美味しかった。
ロブスターは小さいけど。
f0350787_13360846.jpg
金額は確か27ドルちょいだったような。
チップをどうするか。。と考えながら、ちょっと多めに払いました。
ハッピーアワーの割りに、私の計算より高ったな。
たぶん、サービス料とってたジャンじゃないかな。

この後は船に戻りました。
結局、泳がなかった。。

戻ったら、せっかく水着を着ているので、ジャグジーに行こう!
と言ってみると、なんか少ない、混んでる
プリンセスクルーズはジャグジーの数が多くて好きだったのに。
前回乗った船と同じ大きさ作りのはずなのに。。
何年かにリニューアルしたようです。
前回の船と違って、ジャグジーがあった場所に有料レストランができていました。

f0350787_11445816.jpg
ここ大人用のプール
夜はきれいですね。
この上に、ジャグジーが二つあるはずなのですが。。なかった。残念。

f0350787_11445296.jpg


# by enjoy-cruise | 2019-01-03 17:47 | 2018 メキシコクルーズ

フォーマルデー
プリンセスクルーズは、毎回シャンパンタワーがあります。
今回、シャンパンタワーを作るところを見ました。

f0350787_16082804.jpg
f0350787_16082823.jpg
当たり前ですが、本当にひとつひとつ積み上げていくのですね。すごいです。

こちら完成。

f0350787_16082704.jpg
そして、シャンパンを注ぎます。
この方、船長かと思っていたら、サービス系のトップの方でした。
ちょっと裏からしかとってないのですが、それは、この場所にいなくてはいけない理由が。。

f0350787_16082783.jpg
f0350787_16082857.jpg
この後、ここで写真撮影ができます。
シャンパンを注いでいるこの木枠の中に立って、シャンパンタワーと一緒に写真撮影ができます。
そのために、ここにいたのです。
並びはテキトー
でも、みんなきちんと譲り合って順番に撮りました。
撮影は、船内のカメラマンなので、写真は買わなくちゃです。
こういう時、知り合いがいれば、撮ってもらえるのにと思います。
前回(2011年)の時に、シャンパンタワーの写真を買ったので、今回はパスしました。
ちなみに、今回のシャンパンタワーは薔薇の花びらがちらほらと浮かんでました。

さて、本日のディナーではワインを頼みました。
こちらです。
f0350787_16255422.jpg
美味しかったです♪

さて、このワイン。実はいろいろありまして。。
昨日乗船した日の夜、今回申し込みをした旅行代理店のクルーズブラザーズさんよりギフトが届きました。
f0350787_16260145.jpg
以前も、こちらでお願いするとワインのプレゼントをいただきました。
今回は事前にそのようなお知らせはなかったのですが、今回もプレゼントしてくださったのです。

それで、どこでも使えるとのことでしたので、ディナーの際にお願いしたのです。
こちらに書かれているのは白ワインだったので、差額を払うので赤ワインに変更できるかお聞きしました。OKとのこと。
ワインリストを見て、この白ワインとあまり変わらないお値段のものをお願いしたところ、今回ないとのこと。。
それじゃぁ、あまり高くなっても仕方ないので、この白ワインをお願いしました。
すると。。。これまた無いと。。
要するにお値段のお手頃なものがない。。。
それなら、相当額を船内クレジットにしてほしいと言ったら、
クルーズが終わったら、旅行会社に行って、返金してもらってくださいと言われました。
はぁ?
そんなのできない!
プレゼントなのに、返金してくださいなんて言えるはずないじゃーん。
って感じ。

仕方ないので、もうワンランク上のワインをお願いして、頂くことになりました。
後日、明細を見ると、プレゼントワインははじめ聞いていた金額よりお安く、
頼んだワインは、サービス料を取られ、うーーーん。ちょっとお高いワインとなりました。
まあ、反対にお安くワインをいただけたということですね。

こういうこともあるんだと、良いお勉強になりました。
にしても、ギフトのワインがないって。。どうなんでしょう。


# by enjoy-cruise | 2019-01-03 17:06 | 2018 メキシコクルーズ

朝目覚めてびっくり。10時!
いやー、疲れてるのねー

今日は終日航海日

と、クルーズ中、忘れないうちに書いてたのですが、
すでに何をしたか覚えてなかった💦

終日航海日の割に、あまり見たいものや、参加できるイベントがなく、ゆっくり支度、ゆっくりランチをして、船内を散策しました。

今日はフォーマルの日。
そして、確か四時くらいから、リピーターの人だけ集まるイベントがありました。
昨日お部屋にインビテーションカードが置いてありました。

f0350787_15455517.jpg
f0350787_15471641.jpg

これは、会社によって違いますが、どこでもだいたい、シャンパンが振る舞われます。
ただ酒😙
でも、今回行ってみると、無い!😱
プリンセスはないの?
で、イベントの内容はというと、このカードが抽選券となり、シャンパンやら、クリーニングの無料特典があたるというものでした。
あっという間に終了。
なんだかなぁって思うものでした。
すると、出口でこんな紙をもらいました。
f0350787_15501629.jpg
f0350787_15500854.jpg
これは船長からのプレゼントということで、クルーズ期間中、どこのレストラン、バーでも1杯無料でドリンクオーダーできますよ。
というものでした。

おぉ。これの方が、良いじゃないですかー129.png
いつ使おうかなーと。

これが終わった後、プリンセスクルーズ恒例のシャンパンタワーを見に行きます。

つづく


# by enjoy-cruise | 2019-01-03 16:01 | 2018 メキシコクルーズ

本年も。本年こそは。

明けましておめでとうございます。
更新の少ないこのブログを見てくださる方。
本年も、この気まぐれなブログをどうぞよろしくお願い致します。

このお正月のお休み中に少しは更新します!
本年こそは!です。

更新もしないで、次のクルーズ探しをしていまして。。
仕事をしていると、お休みってあまり前から決められないのですよね。
今年のGWは10連休とか。。
4月27日発のノルウェージャン日本クルーズ。
前から気になってましたが、10連休になる前には、間の休みがどれないと分かっていたので、
あきらめてました。
でも、10連休ならいけるのですよ。

そして、時すでに遅し。
12月末に急に探しましたが、満船でした。
ある旅行代理店ではキャンセル待ちができるとのこと。
お願いしたのですが、お願いしたその日、HPの料金を一気に値上げしました。
クルーズ代金って変動制なのですが、空きがないのだから、現時点いくらかはわからないはず。
なのに、キャンセル待ちをいれたその日、10万円近く値上げした金額をHPに表示しました。
それが、とても許せなくて、次の日、今回のことはなかったことにしてくださいと連絡しました。
ドル建てで、為替で金額も変わるのに、満船のクルーズの金額を変えるってありえない。

今日なんて、急に円高になったし、それこそ、金額変わるでしょうに。
もうその旅行代理店では申し込みしないことにしました。
と、年始から愚痴ブログになりましたが、
気を取り直して、今年もどこかクルーズに行けるように頑張りまーす。


# by enjoy-cruise | 2019-01-03 15:27 | いろいろ